NEWSニュース

2022/03/30

神奈川県相模原市に「ガンダム」と「ザクII」のマンホールが登場!6月中旬に設置!

「ガンダムマンホールプロジェクト」第2弾として、神奈川県相模原市に「ガンダム」と「ザクII」のマンホールを設置することが決定しました!

 

マンホールは、「ガンダム」と小惑星探査機「はやぶさ」、「ザクII」と小型月着陸実証機「SLIM(スリム) 」の計2種で登場。
4月11日(月)まで相模原市役所本庁舎本館ロビーで展示中で、市立博物館、緑区合同庁舎エントランスホール、緑区合同庁舎エントランスホールで順次展示された後、6月中旬に市内に設置予定となっています。


【寄贈日】
2022年3月28日(月)

 

【期日・会場など】
2022年3月29日(火)~4月11日(月):市役所本庁舎本館ロビー
2022年4月13日(水)~5月8日(日):市立博物館
2022年5月10日(火)~20日(金):緑区合同庁舎エントランスホール
2022年5月24日(火)~6月3日(金):南区合同庁舎ロビー
2022年6月中旬:マンホール蓋の設置
※日時については決定次第お知らせします。

 

【デザイン】(2種)
・RX-78-2 ガンダム×小惑星探査機「はやぶさ」

・MS-06F ザクII×小型月着陸実証機「SLIM(スリム) 」

 

2022/03/29

「ガンダムマンホールプロジェクト」公式サイトオープン!

「ガンダムマンホールプロジェクト」公式サイトが、本日3月29日(火)にオープンしました!

 

本プロジェクトは、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するキャラクターやモビルスーツなどがデザインされたマンホール蓋「ガンダムマンホール」を全国のさまざまな場所へ設置する取り組みです。
地方自治体と協力して国内の活性化を図るとともに、世代を超えたガンダムファンとガンダムとの絆の証にしていきます。

 

また、第1弾の小田原市に続き、今後の設置を検討する自治体(市町村などの官公庁)からの応募や問い合わせも募集中です。

 


■ガンダムプロジェクトとは
バンダイナムコエンターテインメント常務取締役藤原孝史が務めるチーフガンダムオフィサーを主宰とし、バンダイナムコグループ全体でより効果的なガンダム戦略を立案・実行するためのグループ横断プロジェクト。「ガンダムプロジェクト」を中心として、ガンダムによるグループ事業強化と同時に、グループ外との連携も強化してグループ内リソースのイノベーションを図り、「機動戦士ガンダム」シリーズのIP価値を向上させ、世界最大級のIPとして成長させることに取り組んでいく。

PAGE TOP ▲ PAGE TOP